殺処分






生前
私の父は

時々
保健所勤務の時の話を
していました



要は
野良や捨て犬・猫を
ガス室へ送り
殺処分する仕事です


動物たちの断末魔を聞いて



次に入る子達は
分かってるんやろうなあ・・・って
言ってました



みんな
恨めしそうに自分を見てくる

いやだ!
次は自分だ・・・って






これから私は
”お馬さんと旅する仕事”をします



ご存知ですか?

馬は
年間
7000頭生まれ
2000頭がレース用に
残り
5000頭は
殺処分です

肉になっている
当然日本だけじゃない





屠殺場へ運ぶことを
専門にやっている業者もあって
これだけはしたくない

でも
誰かがやっているんです

牛も鶏も豚も馬も



馬は本来
人間の足・車・農耕のため
人間と密接に暮らしてきた生き物


それが今は
ほとんどギャンブルのためだけ?
金持ちの道楽のおもちゃ

ペット以上に闇が深い




これから私にできること

競馬が無くなればそもそも
7000頭も生まされない

もう一度
馬が人と幸せに暮らせる世に
戻すため

私に出来ることをやります